スチームクリーナー 高圧洗浄機との違い

私が使った、スチームクリーナーでおすすめ1位の機種はこちら
使ってみた感想は、スチームファースト 口コミ活用日記 スチームクリーナーは、キャニスターがおすすめ
日記形式で、紹介しています。

スチームクリーナーと高圧洗浄機の違い

スチームクリーナーと高圧洗浄機の違いなんですが、全く違いがわからず(区別せず)汚れが取れない・使えないという方が多いですね。

 

では違いは何なのか?見てみましょう。

 

噴射するものの違い。

 

スチームクリーナー
水が沸騰して蒸気が噴射。圧力はそれほどないです。ヤカンを密閉して、口を開けてその蒸気の噴射圧力のみを利用。スチームアイロンと原理は一緒。

 

高圧洗浄機
ポンプで水に圧力をかけ、ノズル先端から噴射。ノズルをいろんな形状のものに変えることにより、圧力や水の出方を変えることができる。噴射するのは家庭用高圧洗浄機なら水です。

 

汚れの取り方の違い

 

スチームクリーナー
熱で汚れを浮かす(浮いた汚れはタオルなどに拭き取る必要性あり)

 

高圧洗浄機
水の圧力で汚れを剥がし取って、洗い流す。

 

取れる汚れの違い

 

スチームクリーナー
熱で浮く汚れ つまり油脂(換気扇・キッチン)とか床のベタつき(足の油や手垢など)など主に室内の汚れ
例外として外部の自動車のエンジンルーム・自転車・バイクや車のホイール、小物のゴルフクラブなど

 

高圧洗浄機
洗車・ヘドロ・パイプ洗浄・樋・塀ブロックのコケ、駐車場の床、ガラス・網戸の泥、外部みぞ、石垣、タイルのコケなど主に外部
例外として浴室のエプロン内部(浴槽の奥)などのヘドロ・カビの除去

 

他にできること

 

スチームクリーナー
ぬいぐるみのクリーニング・除菌 衣類のシワ伸ばし ビニールクロスの掃除 カーペットの家具跡の持ち上げ

 

高圧洗浄機
排水口や駐車場の床の泥集め 散水など

 

 

 

 

以上を見てみると、全く作業箇所、汚れの取り方などが別物であることがわかります。
ケルヒャーが黄色い機種をたくさん販売しているので、パッと見た感じでは、見分けがつかないのだと思います。

 

購入時は、どんな汚れが取りたいのか?
よく頭にいれてから選んでください。

 

で、ないと
どのスチームクリーナーを買えばいいかわからない - 掃除機 - 教えて!goo

 

このような、回答の方と同じような結果になります。

 

スチームクリーナーが悪いのではないのです。
購入する方がきちんとその道具を把握しきれていない。
販売者側がきちんと道具を説明しきれていないことが原因です。

 

あなたが購入して満足がいく道具は高圧なのか?スチームなのか?

 

スチームクリーナーを購入しても満足した仕上がりにならないという方は、
スチームクリーナー使い方のコツ
も参考にしてみてください。

 

 

 

アマゾンでスチームクリーナーを見てみる

 

アマゾンで高圧洗浄機を見てみる