スチームクリーナー

私が使った、スチームクリーナーでおすすめ1位の機種はこちら
使ってみた感想は、スチームファースト 口コミ活用日記 スチームクリーナーは、キャニスターがおすすめ
日記形式で、紹介しています。

管理人への連絡

スチームクリーナー情報

運営者情報 nori
連絡先

以下のメールフォームよりお問い合わせください

 

 

 

 

管理人より

 

お掃除好きな管理人がスチームクリーナーの情報をお伝えします。
高圧洗浄機のことを調べているうちに、スチームクリーナーのことも、まとめようと思い作りました。

 

スチームクリーナーは、汚れが取れないとネットにたくさん情報があって、これだけいろいろ言われながら、使い方を教えているサイトがないのが残念でした。
もちろん、言葉で説明するのは難しく、仮にメーカーが方法を教えるページなど作っても
やり方がわからない
とれない
何を使うのか?
など、質問の対応に追われて大変なことになるのでしょう。

 

それと汚れというのはまちまちなので、このようにやりなさいとその通りやってみても、きれいになる確率は半々くらいではないかと思います。

 

掃除機などは、吸引力が使ってみればはっきりするので、「吸いが弱いなあ、ダメだなこの掃除機」となります。
洗剤なども油汚れに効果的と謳っているものを買ってきて油汚れにスプレーして、汚れが取れなかったら、この洗剤ダメ!となるでしょう。
同じようにスチームクリーナーで、スチームを噴射して、見ているだけでは汚れも回収できないし、周囲が水浸しになっていくだけで、汚れによってはベタつきも残ったままになるでしょう。

 

その辺りから、人それぞれ勝手な方法で掃除すると思うんです。
でもそれでは、きれいになりません。

 

とくにスチームクリーナーという、まだ未知の掃除道具だから、皆さん試行錯誤するか、この道具ダメ!と決めつけてオークションにすぐに出すか、押入れに仕舞いこんで買ったことすら忘れてしまうかもしれません。

 

私が、過去に何台もスチームクリーナー(業務用含む)での汚れ取りを経験したなかで
家庭用としてあるべき姿は何なのか?

 

わかってほしい気持ちで、このサイトを作りました。

 

 

熱だけでスッキリといいたいところですが、限界もあります。

 

だからスチームファーストのように、洗剤をうまく使って、スチームクリーナーを上手に使うというのもひとつの方法かもしれません。

 

 

まだ平成25年10月開始の新しいサイトです。

 

応援してくださいね。